忍者ブログ

01

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
□    [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8月終盤ヤクルト3連戦。
先発投手予想は、26日久保・27日メッセンジャー・28日秋山だったが
27日の試合が雨天中止となり、28日の先発はスライド登板でメッセンジャー。

秋山は28日の2軍の試合で先発するも、1軍昇格の機会を失いモチベーションを落としたのか、4回を投げ10安打7失点。二回に6連続長短打を含む打者9人の猛攻で一挙5点を先制されると、続く三回にも2点を失った。

1軍のマウンドを目の前にしながら、一転、1軍戦登板に不安を残す内容を魅せることとなった。
PR
ついに、というか、ようやくというべきか。
調子の上がらない小林宏に対し、首脳陣が下した決断は、1軍登録抹消。

小林宏はここまで40試合に登板、37回2/3を投げ、被安打40、被本塁打2、奪三振44、失点16、自責点12、ホールド数21。

防御率は2.87と、まずまずだが、1勝5敗という星勘定が物語るかのように、打たれて負けているという負の印象が強い。

既にセットアッパーとしての役目を榎田に譲ってしまった今、
おそらく、リフレッシュという意味合いを強く込めての登録抹消だろうが、最短で1軍に戻ってきた時に、どこまで蘇ってくれているかが注目だ。
8月27日の対ヤクルト戦、8回の悪送球が失点につながるなど、2試合連続失策をした為、9回の守備から退いた。

これで今季13失策はセ・リーグ三塁手で最多。

少し肩の調子が良くないみたいとのことだが、結果的にマウンド上の小林宏も後続を抑えきれず、勝利した試合であるものの課題を残した一面。

ブラゼルを欠く今、試合終盤では、どこでも守れる大和を3塁手として守備固めで起用し、新井を1塁手に回すプランが浮上している。

Copyright © 阪神タイガース 記憶に残したい名場面 : All rights reserved

晴れた休日はスイングパノラマ写真を撮りにお出かけ。雪の日に備えてスタッドレスタイヤを比較して探す♪
雨の日は新刊おススメ本をチェック。タイヤ選びはインチアップホイール館で人気の215/45R17を選ぶ。

忍者ブログ [PR]

カテゴリー
最新記事
(09/11)
(09/01)
(08/29)
(08/28)
(08/28)
(08/27)
(08/26)
(08/25)
(08/14)
(07/28)
(07/26)
(07/17)
(07/04)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/02)
(07/01)
(06/15)
(06/12)
(06/11)
(06/03)
(05/29)
(05/27)
(05/25)
最新CM