忍者ブログ

01

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
□    [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


前日の試合で、好機に2併殺打と不振にあえいでいる新井貴に、今季2度目の4番降格は、6番ではなく広島時代の2005年5月15日(対オリックス)以来、実に2300日ぶりの7番先発。

そして代わりに4番で先発出場したのは、阪神球団歴代88代目の4番打者マートンでもなく鳥谷でもなく、プロ15年目にして初の4番打者となった関本賢太郎。

相手中日先発は苦手の左腕ソトに対し、1番平野、3番鳥谷以外は右打者7人を並べ、5番マートンは動かさず6番に狩野を起用した新オーダー。

7番に降格した新井貴だったが、それでも2度も好機に打順が巡ってくる不思議な運の持ち主。
この日は2度ともタイムリーを飛ばし、特に9回表の土壇場で、通算300Sという大記録目前の岩瀬から同点タイムリー。
後が続かず、この試合は引き分けに終わってしまったが、打順の組み換えがとりあえず成功した1戦となった。

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
阪神 0 0 0 0 0 0 2 0 1 3 9 0
中日 0 0 0 0 0 3 0 0 0 3 7 2
PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © 阪神タイガース 記憶に残したい名場面 : All rights reserved

晴れた休日はスイングパノラマ写真を撮りにお出かけ。雪の日に備えてスタッドレスタイヤを比較して探す♪
雨の日は新刊おススメ本をチェック。タイヤ選びはインチアップホイール館で人気の215/45R17を選ぶ。

忍者ブログ [PR]

カテゴリー
最新記事
(09/11)
(09/01)
(08/29)
(08/28)
(08/28)
(08/27)
(08/26)
(08/25)
(08/14)
(07/28)
(07/26)
(07/17)
(07/04)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/02)
(07/01)
(06/15)
(06/12)
(06/11)
(06/03)
(05/29)
(05/27)
(05/25)
最新CM