忍者ブログ

01

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
□    [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


5回裏代打で甲子園球場にてコールされた名前は、森田一成。
変化球を空振りしたあとの中日・ネルソンが投じた2球目。
フルスイングした打球はレフト方向へグングン伸びていき、
浜風にも後押しされて左翼ポール際へ飛び込むプロ初ホームラン。

プロ初打席でのホームランは、プロ野球史上51人目だが、意外にも阪神タイガースでは球団史上初となる記録を達成した。

ちなみに、代打でのプロ初打席初本塁打は2009年の中日・福田以来史上13人目。

森田一成選手にとっても大きなホームランだが、
阪神にとってもこの試合、2点ビハインドからの同点2ランで試合を振り出しに戻した大きな一発。

ピリッとしなかった先発・能見に代えての代打打席だっただけにその意味合いも大きい。

プロ4年目の21歳。岡山・関西高から08年に高校生ドラフト3巡目で入団(背番号は64)するも、
2008年シーズン後、右肩の故障で翌年には育成選手に降格(背番号122)。
2010年7月20日支配下選手に再登録。背番号は今付けている69に変更。

1軍帯同初日となった2011年7月26日でいきなり活躍を魅せた。


母校が夏の甲子園出場を決めたこの日、185センチ、93キロの巨体を生かした長打力を大舞台で披露した森田。「たまたま」と言うが、後輩たちの活躍が刺激となったのは確かだ。

   1 2 3 4 5 6 7 8 9 計 安 失
中日 0 0 1 1 1 0 0 0 0 3 8 1
阪神 1 0 0 0 2 0 0 2 X 5 7 0

勝利投手 [ 阪神 ] 小林宏(1勝4敗0S)
敗戦投手 [ 中日 ] ネルソン(6勝7敗0S)
セーブ [ 阪神 ] 藤川(3勝0敗20S)
本塁打
[ 中日 ] 和田 9号(5回表ソロ)
[ 阪神 ] 森田 1号(5回裏2ラン)
PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © 阪神タイガース 記憶に残したい名場面 : All rights reserved

晴れた休日はスイングパノラマ写真を撮りにお出かけ。雪の日に備えてスタッドレスタイヤを比較して探す♪
雨の日は新刊おススメ本をチェック。タイヤ選びはインチアップホイール館で人気の215/45R17を選ぶ。

忍者ブログ [PR]

カテゴリー
最新記事
(09/11)
(09/01)
(08/29)
(08/28)
(08/28)
(08/27)
(08/26)
(08/25)
(08/14)
(07/28)
(07/26)
(07/17)
(07/04)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/02)
(07/01)
(06/15)
(06/12)
(06/11)
(06/03)
(05/29)
(05/27)
(05/25)
最新CM