忍者ブログ

02

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
□    [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

何の巡りあわせなのか、球児が打たれて鳥谷の三振でゲームセット。

8回までの両者譲らぬ行き詰る攻防は、一気に決着がつく形で、
5年間の監督生活が終わりました。

何の巡りあわせなのか、ラストゲームが地元・大阪。
決して負けて欲しくはなかったのだが、
中日との対戦に勝ち残って、
中途半端に東京ドームで、打ち負けるよりかは、
身の引き方としては、格好がつくカタチとなった。

最大13ゲーム差をひっくり返されての だから、
一ファンとして、溜まるストレスに文句をぶつけたくもなりましたが、
岡田監督が2軍監督時代から、
ストッパーとして真っ向勝負できるまでに育てあげた球児が打たれたのだから、
万年最下位のチームを、年間82勝、コンスタントに勝てるチームに育て上げたのだから、
結果的には文句は言えなくなっちゃいました。

開幕から首位をキープすること140試合。
この戦力で、よく首位をキープできたなぁってのが、ふと振り返ってみての感想。

今岡の不信で固定できないクリーンナップに始まり、
福原の早々なるリタイヤで、揃わない先発陣。
久保田が打たれ始めて勢いを失った中継ぎ陣に、
結局、矢野を脅かす存在が表れなかったキャッチャー。
どこでも守れる平野の加入で、なんとか繋ぎの打線は確保できたが、
結果的に、新井のリタイヤは痛すぎた。
大砲不足は、今オフの最大の課題でしょうね。
球児の大リーグ挑戦に、久保田の先発転向だとJFKも解散か。

5年間に渡り、マンネリ化してきていた選手起用法の中で、
このタイミングでの監督交代は、ちょうど良かったのかもしれませんね。
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ
PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright © 阪神タイガース 記憶に残したい名場面 : All rights reserved

晴れた休日はスイングパノラマ写真を撮りにお出かけ。雪の日に備えてスタッドレスタイヤを比較して探す♪
雨の日は新刊おススメ本をチェック。タイヤ選びはインチアップホイール館で人気の215/45R17を選ぶ。

忍者ブログ [PR]

カテゴリー
最新記事
(09/11)
(09/01)
(08/29)
(08/28)
(08/28)
(08/27)
(08/26)
(08/25)
(08/14)
(07/28)
(07/26)
(07/17)
(07/04)
(07/04)
(07/03)
(07/02)
(07/02)
(07/01)
(06/15)
(06/12)
(06/11)
(06/03)
(05/29)
(05/27)
(05/25)
最新CM